PR

件名:貴社向け教育研修の件
(株)システムブレイン 人事部 田中様

 お世話になります。ラーニングワン 戸田です。

 貴社向け教育研修の再提案の件ですが、そもそも、貴社での教育に関するコンセプトが一本化していない中では、まったく新しい、他社に例がないオリジナルな教育カリキュラムというのは難しいのではないかと存じます。

 私も、この道で何年も仕事をさせていただいていますが、お客さまのためにならない研修、教育コンテンツの提供はしないように肝に銘じております。これは、私の仕事上の信念でございます。

 このまま貴社の社員さま教育のコンセプトがないまま貴社への提案を続けていても、双方大変なだけだと考えます。非常に残念ですが、白紙に戻すことも仕方ないと考えております。

 しかしながら、貴社での2年目研修の時期は既に決定されているため、今から新しい教育サービス提供が見つかるか心配です。その時期はどの企業さまでも、研修が多く、早い時期でも一杯になっていることが予想されます。

 これらを含めまして、検討いただければと存じます。

以上

(1)言うべきことを確実に主張

貴社向け教育研修の再提案の件ですが、そもそも、貴社での教育に関するコンセプトが一本化していない中では、まったく新しい、他社に例がないオリジナルな教育カリキュラムというのは難しいのではないかと存じます。

このように書くことで、先方に何が問題で今後何が起こるのかを認識してもらいます。その上で、相手が何をすれば進むのか、を理解してもらい、その行動(コンセプトを詰める)ことを促すようにします。