PR

AndroidなのにデフォルトアプリにGoogle検索がない!

 では、実際の使い勝手に移ろう。パッケージは簡素だが、グレーのモノトーンで統一されていてなかなかオシャレだ。初心者にも役立ちそうな、詳しい「クイックスタートガイド」が付いているのはうれしい。そのほか充電セット(コンセントとケーブル)が付属する(写真3)。

写真3●箱と本体、同梱物
写真3●箱と本体、同梱物
[画像のクリックで拡大表示]

 本体は縦に長く、最近主流の5インチスマホに比べて幅が狭いので、女性や子供など手の小さい人でも比較的扱いやすい。最近とかくスマホのサイズが大きくなりがちで、幅も広く、もちろん情報端末としては有用だが、電話として使うにはちょっと大きすぎるのではないかと思う。その点、このサイズは筆者としては好感が持てる。

 起動すると、「covia」というロゴが出て立ち上がる。ロックを解除すると、ほぼ基本的なAndroidのホーム画面で、独自仕様のランチャーなどは備えていない(写真4)。かえってそれが簡素でいい感じだ。

 ただ、ホーム画面で少し驚いたのは、一般的なGoogleの検索ウィジェットがないことだった。これはGoogle Playから「Google検索」アプリをインストールすればいいので問題ないが、「AndroidなのにGoogle検索アプリが標準にない!」という点に少々ビックリした。

 プリインストールアプリは極端に少なく、アプリ一覧も1画面に収まってしまう(写真5)。筆者としては余計なアプリが入っていないのがいいと思っているが、「Googleマップ」「Gmail」「Googleドライブ」「Google+」「YouTube」など、通常デフォルトで入っているGoogle純正アプリも入っていないので、自分でインストールしなくてはならない。

写真4●「FleaPhone CP-F03a」の初期起動画面
写真4●「FleaPhone CP-F03a」の初期起動画面
[画像のクリックで拡大表示]
写真5●デフォルトのアプリ一覧画面
写真5●デフォルトのアプリ一覧画面
余計なプリインストールアプリがないのは好感がもてるものの、Google純正アプリも別途インストールする必要がある。
[画像のクリックで拡大表示]