PR

 IT営業担当者の皆さん、ITエンジニアの皆さんは、IT業界や技術の動向をどれくらい把握できていると思いますか。クイズ形式の「ITpro検定」を通して、最新の動向をおさらいしましょう。出題範囲はITproに掲載した記事です。「業界動向」「製品・サービス動向」「技術動向」「ユーザー企業動向」「市場動向」の五つの分野から出題されます(掲載回によって分野の偏りが生じる可能性があります)。ご自身のIT動向把握力を知るだけでなく、部下のスキルアップにもお役立てください。では早速、今週の「ITpro検定」を始めましょう。


【問題】業界動向

 NTTデータは2014年3月、バチカン市国のバチカン図書館から所蔵文献のデジタル化プロジェクトを受注しました。まずは初期契約で、3000冊の手書き文献を4年間でデジタル化します。受注金額は約23億円です(1800万ユーロ、1ユーロ128円で換算した場合)。バチカン図書館から受注するまで、NTTデータはどれくらいの期間、交渉を続けてきたでしょう。ここでの交渉期間とは、文献のデジタル化についてNTTデータが相談を受けてから、実際に契約を結ぶまでの期間です。

(1)約半年
(2)約1年
(3)約1年半
(4)約2年

 正解と解説は次のページです。