PR

 ユーザー視点の辛口評価で好評の戸田覚氏による連載。今回はパナソニックのWi-Fi SDカードリーダー「BN-SDWBP3」を紹介する。ワイヤレス接続が利用できるこの製品は、iPhone、iPadなどSDカードスロットを搭載しない端末でのデータのバックアップや、デジカメからの写真転送にお勧めだ。

 スマートフォンやタブレットには、SDカードが利用できる機種もあるが、世の中で使われている製品の半分にも満たないように思う。iPhoneやiPadで利用できないのは“常識”だし、Nexus 5やNexus 7などの人気モデルもSDカードスロットを搭載していない。

 メモリーを増設できないと困るのが、大量の写真や動画を撮影したいときだ。特にたくさんの写真を撮りたい旅行などでは容量不足に陥りやすい。

 そこで、活躍するのが今回紹介するWi-Fi SDカードリーダー「BN-SDWBP3」だ。このメモリーカードリーダー/ライターは、ワイヤレスでスマートフォンと接続できる。スマートフォンに入り切らなくなった写真やビデオを吐き出したい人にはうってつけのツールと言えるだろう。

 もちろん、「パソコンがあれば必要ない」という人が多いのは納得できる。スマートフォンをUSBケーブルなどで接続してファイルを転送してしまえばいいからだ。しかし、そもそも旅行先にパソコンを持っていくのが面倒なのだ。軽量なモバイルノートでは、ストレージが128GB程度しかない製品も多く、スマートフォンのファイルを転送するには、ちょっと物足りない。

 BN-SDWBP3は、ミントのケース程度と極小で軽量だ。しかも、SDカードを入れ替えればファイルをいくらでも保存しておける。旅行先に持っていくにはベストな選択だろう。

BN-SDWBP3は、シンプルなデザインのメモリーカードリーダーだ
BN-SDWBP3は、シンプルなデザインのメモリーカードリーダーだ
[画像のクリックで拡大表示]
USBケーブルが付いているので有線接続かと思いきや、これは充電用
USBケーブルが付いているので有線接続かと思いきや、これは充電用
[画像のクリックで拡大表示]
iPhoneと比較すると、そのコンパクトさが分かるだろう
iPhoneと比較すると、そのコンパクトさが分かるだろう
[画像のクリックで拡大表示]