PR

Gmailのアカウントを追加する

 それでは、Microsoftアカウントでサインインしていることを前提に、「メール」アプリの使い方を紹介しよう。

 「メール」アプリでは、HotmailやOutlook.comのアカウントでサインインしている場合、アカウントは自動的に登録される。そのため「メール」アプリを起動すると最初に表示される「受信トレイの準備中に別のアカウントを追加しますか?」画面で[今は追加しない]を選択した場合、すぐに「受信トレイ」が表示される(図3)。

図3●Microsoftアカウントでサインインすると、「メール」アプリが起動できる。また、HotmailやOutlook.comのメールアドレスでサインインしている場合、アカウントが自動的に登録されるため、初回起動時の画面で[今は追加しない]をクリック(タップ)すると、すぐに受信トレイが表示される。
図3●メールアカウントの自動設定
Microsoftアカウントでサインインすると、「メール」アプリが起動できる。また、HotmailやOutlook.comのメールアドレスでサインインしている場合、アカウントが自動的に登録されるため、初回起動時の画面で[今は追加しない]をクリック(タップ)すると、すぐに受信トレイが表示される。
[画像のクリックで拡大表示]

 もし、デフォルトのまま利用するのであれば、特に設定する必要なく使い続けるとができる。ただ、GoogleやYahoo!のアカウントを持っている場合は、必然的にメールアドレスが無料で利用できるので、複数のメールアドレスを用途に応じて使い分けているユーザーも少なくはないだろう。

 そのようなとき、「メール」アプリは同時に複数のアカウントを登録して切り替えて利用できる。特にGoogleやYahoo!のアカウントの場合、サーバーの設定が済んでいるので、専用のアカウント画面でIDとパスワードさえ入力できれば、すぐに設定が完了する。ここでは、Gmailのアカウントで、その設定方法を紹介しよう。

 Gmailのアカウントを設定するには、最初に「チャーム」バーを表示して「設定」をクリック(タップ)する。「設定」チャームに切り替わったら「アカウント」をクリック(タップ)し、「アカウント」チャームで「アカウントの追加」をクリック(タップ)する。「アカウントの追加」チャームが表示されるので、「Google」を選択して、表示された「Googleのアカウントの追加」画面でメールアドレスとパスワードを追加し、[接続]ボタンをクリック(タップ)する(図4)。

図4●「メール」アプリにGmailアカウントを追加するには、チャームバーを表示して[設定]→[アカウント]→[アカウントの追加]をクリック(タップ)する。「アカウントの追加」チャームが表示されるので、「Google」を選択し、表示された「Googleのアカウントの追加」画面で、メールアドレスとパスワードを入力する。
図4●「メール」アプリにGmailアカウントを追加する
「メール」アプリにGmailアカウントを追加するには、チャームバーを表示して[設定]→[アカウント]→[アカウントの追加]をクリック(タップ)する。「アカウントの追加」チャームが表示されるので、「Google」を選択し、表示された「Googleのアカウントの追加」画面で、メールアドレスとパスワードを入力する。
[画像のクリックで拡大表示]

 設定は、以上になる。以降表示されるダイアログは、[×]ボタンをクリック(タップ)して閉じてしまってかまわない。メールアドレスとパスワードが正しければ、最後にGmailの「受信トレイ」が表示される。