PR

 前回、紹介した横井氏率いるトライアジアグループには、20歳~30歳代の若きアントレプレナーたちが、カンボジアでの新規事業立ち上げのため続々と集結している。

 横井氏は、2012年当初、カンボジアでのビジネスをスタートさせるにあたり、自分の右腕となる人材を募集することにした。その募集の仕方が非常にユニークなので紹介したい。

カンボジアの会社説明会は「現地集合」

 彼は、自分のブログとツイッターで下記のような募集をした。

右腕募集中!

私がカンボジアで挑む新会社ならびに新事業で
私の右腕となって活躍してくれる人材を募集します。

仕事の内容:
社長である私の「右腕」としての業務全般。
(詳細説明)

対象となる方
1)語学力
日常生活に困らない程度かそれ以上の英会話力を有していること。

2)年齢
20代中盤から30代中盤で健康状態が良好であること

3)勤務地
2012年6月あたりからカンボジアの首都プノンペンに長期間滞在できること

<向いている方>

  • 海外で仕事をすることに興味があり、チャンスを探している
  • ベンチャーマインド旺盛で新しいことに挑戦することを厭わない
  • 突破力があり壁や課題を乗り越える知恵や行動力がある

<待遇>

  • 給与は現地相場を勘案した上で、優遇します(現地人件費相場の倍以上)し、事業の拡大と共に青天井に上がります
  • 現地の住宅などは横井の人脈を使い探すことが出来ます
  • 将来の株式上場のメリットを得て頂くため資本の一部を譲渡することも可能です

4月29日にカンボジア王国プノンペンにて会社説明会を実施しますので、現地集合でお願いします!

 この型破りな募集に、9人の男性と1人の女性が応募したのだ。