PR

 「標準型サイバー攻撃」あるいは「持続的標準型攻撃」、「APT(Advanced Persistence Threat)」などとも呼ばれる攻撃について、一般の認知が急激に高まっています。

 標準型サイバー攻撃は、攻撃の存在を隠蔽する活動によって発覚しにくいという特徴を持ち、個々の攻撃は一手段に過ぎず手段は必要に応じ刻々と変化していきます。

 本特集では、トレンドマイクロが実際に確認した複数の標準型サイバー攻撃への対応、調査、分析を基に、標準型サイバー攻撃の本質を解き明かすとともに、取るべき対策方法について提言をします。