2014年04月03日
セキュリティ事件簿

ワコールホールディングス

不正アクセスでWebサイトが改ざん、自社サイトを全面閉鎖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業種:製造
事象:不正アクセス、改ざん
発生時期:2014年3月28日 (2014年3月31日発表)

被害内容:不正アクセス攻撃を受けてWebサイトの一部が改ざんされた。事実関係が判明するまで、46の自社Webサイトを全て閉鎖している。原因はセキュリティ専門会社の協力を得て調査中で、4月2日時点で復旧のメドは立っていないという。改ざんされたWebサイトを閲覧した場合、不正な別のサイトに誘導されてコンピュータウイルスに感染した可能性がある。

関連記事ワコールのWebサイトが改ざん被害、全面閉鎖状態が5日間続く(ITpro、2014/04/02)
関連記事不正アクセス被害のワコールがWebサイト全面再構築、4月下旬まで復旧できず(ITpro、2014/04/08)
関連記事ワコール、不正アクセス受け閉鎖中だったWebサイトを一部再開(ITpro、2014/04/23)
関連記事ワコール、不正アクセスで閉鎖していた通販サイトを約1カ月ぶりに再開(ITpro、2014/05/01)