2014年05月13日
セキュリティ事件簿

三井住友銀行

インターネットバンキングで不正送金など新たな手口の脅威が発生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業種:金融
事象:その他
発生時期:2014年3月下旬~ (2014年5月12日発表)

被害内容:インターネット・バンキング・サービスに関連して、コンピュータウイルスを悪用した「新たな手口」で情報を詐取したり不正取引を行ったりする被害が出ている。正規にログインした後に、不正な画面が表示されるのが特徴。不正送金取引や口座の乗っ取り、ウイルス感染の恐れがあるという。

関連記事三井住友銀行の不正送金は「MITB攻撃」、ワンタイムパスワード利用者も被害に(ITpro、2014/05/13)
関連記事「暗証番号を入力するだけで不正送金完了」、三井住友銀行が注意喚起(ITpro、2014/05/12)