2014年07月10日
セキュリティ事件簿

ベネッセコーポレーション

760万件の個人情報が漏えい、社員以外の内部者が関与した疑い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業種:流通・サービス
事象:情報漏えい
発生時期:不明 (2014年7月9日発表)

被害内容:「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などの通信教育サービスに関する顧客情報約760万件が外部に漏えいしたことを確認。最大で約2070万件の顧客情報が漏えいした可能性がある。不正アクセスの恐れは低く、「弊社グループ社員以外の内部者」の関与を推定している。漏洩した個人情報は、約760万件分の郵便番号、住所、名前(子供とその保護者)、電話番号、子供の生年月日・性別である。クレジットカード番号や銀行口座情報、成績情報などの漏えいは確認されていない。

関連記事[速報]ベネッセで「進研ゼミ」などの個人情報約760万件漏洩、内部者関与の可能性(ITpro、2014/07/09)
関連記事【続報】対象者は4000万人超か、ベネッセ個人情報漏えいの調査経緯(ITpro、2014/07/09)
関連記事経済産業省、情報漏洩でベネッセコーポレーションに書面報告を要請(ITpro、2014/07/10)
関連記事ジャストシステム、ベネッセからの面会要請に「協議には応じる」(ITpro、2014/07/10)
関連記事ベネッセ情報漏洩問題、ジャストシステムが個人データを削除すると発表(ITpro、2014/07/14)
関連記事ベネッセが顧客情報漏洩事件の調査委員会、1カ月かけ調査し改善策提言(ITpro、2014/07/16)
関連記事ベネッセ顧客情報漏洩、DB管理の技術者を逮捕(ITpro、2014/07/17)
関連記事ベネッセが容疑者逮捕を受け緊急会見、お詫び対応に200億円(ITpro、2014/07/17)
関連記事[続報]ベネッセが緊急会見、非会員情報の漏洩も新たに判明(ITpro、2014/07/22)
関連記事ベネッセで新たな漏洩が判明、生活事業サービスの個人情報が容疑者スマホに(ITpro、2014/07/22)
関連記事ECC、ベネッセ漏洩情報の利用可能性は高1、2向け英語塾生募集DMと公表(ITpro、2014/07/23)
関連記事ベネッセ事件容疑者はなぜスマホでデータを持ち出せたか、IT部門は設定の再点検を(ITpro、2014/07/29)
関連記事ベネッセ漏洩対象は国内総人口4割の4800万人、各世帯に500円金券を配布(ITpro、2014/09/10)
関連記事ベネッセHD、情報漏洩の事故調査委報告書を公開(ITpro、2014/09/25)
関連記事経産省、ベネッセに再発防止求める勧告(ITpro、2014/09/26)
関連記事ベネッセHDが情報セキュリティ監視委員会を設置、四半期ごとに監査報告(ITpro、2014/10/16)
関連記事ベネッセのプライバシーマーク取り消し、JIPDEC(ITpro、2014/11/26)
関連記事ベネッセが希望退職300人募集、間接部門人員を半減へ(ITpro、2014/12/02)
関連記事ベネッセが全身検査装置を導入、情報漏洩対策で(ITpro、2015/02/04)
関連記事ベネッセの顧客情報23人分流出、コールセンター委託先契約社員のスマホから発覚(ITpro、2015/03/17)