PR

 米アドビシステムズは2008年11月16~19日のAdobe MAX 2008で,様々な製品や技術を紹介した。Adobe Flash ビジネス担当グループ プロダクト・マネージャのジェニファー・テーラー氏に,Flash関連ツールの新製品である「Flash Media Encoding Server」や,「Flash CS4」,「Flash Catalyst」について特徴や機能を聞いた。

(聞き手は,矢野りん=ライター)


米アドビシステムズは2008年11月16~19日のAdobe MAX 2008でAdobe Flash Media Serverの新しいファミリー製品を発表しましたね。このうち「Flash Media Encoding Server」の特徴をお聞かせください。

Adobe Flash ビジネス担当グループ プロダクト・マネージャのジェニファー・テーラー氏
Adobe Flash ビジネス担当グループ プロダクト・マネージャのジェニファー・テーラー氏

 本製品は「RHOZET」のテクノロジをベースに,カスタマーからの様々なフィードバックを取り入れて改良しました。例えば,1つのビデオ・フォーマットから複数のフォーマットにトランスコードしたいという要求に応えました。On2 VP6のコーデック,H.264の書き出しなどあらゆるフォーマットに対応しています。また,Adobe Flash Media Server製品では,エンコードから著作権管理,デリバリまで一貫して行えるようになりました。アドビのビデオ・ソリューションの普及率は,以前は60%程度でしたが,最近では80%にまで浸透しています。

マイクロソフトもビデオ・ソリューションに大きな投資をしています。アドビ製品の強みを教えてください。

 私たちのビデオ・ソリューションには長い歴史があります。FlashPlayerは世界中のデスクトップ・パソコンの9割にインストールされています。また,最近はFlashのプラットフォームに移行するコンテンツプロバイダが増えています。NBA.COMや,BBCのiPlayerのように,WindowsメディアからFlashに移行した例もあります。日本では第2日本テレビも完全に移行する方針です。NHKも一部のコンテンツを,Flashで配信する方法に切り替えました。私たちはさらに,ビデオの制作ツールからデリバリ手段までを包括的に手がけています。ツールまで提供しているのはアドビだけです。

アップルのQuickTimeについてはどう考えますか。

 QuickTimeは素晴らしい技術です。成熟したテクノロジですし,iTunesのサービスに組み込まれていて,ビジネス的に上手くいっています。ですが,iTunes以外のプラットフォームについてはどうでしょうか。私たちのソリューションのほうが,柔軟性が高いと考えます。

11月17日のMAX 2008の基調講演では,ライブ配信している映像をプレイバックするデモを披露しましたね。あのようなコンテンツを作るには何が必要ですか?

 自前でサーバーを用意してAdobe Flash Media Server3.5を動かすか,あるいはFlashソリューションに対応したCDN(Contents Delivery Network)を使います。コンテンツは,Flashのアプリケーションとして生成し,ブラウザ内のインスタンスとして再生しています。

 クライアントサイドにはFlashPlayer 10が必要です。これがデリバリのコアな部分です。また,ライブビデオを配信するためには,サービス・プロバイダと協力します。プロバイダがライブのイベントをFlash Media Server用にストリームできる機能をサポートしている必要があります。

ジェニファーさんはAdobe Flash CS4のプロダクト・マネージャでもありますね。Flash CS4のおすすめの活用法は?

 やはりモーション・ピクチャを作ることです。私のようなツール慣れしていない人間でも使えます。デザイナーも仕事が速くなると思います。インバース・キネマティクスの採用や,ピクセル・ベンダーといった新しいビジュアル・エフェクトがとても有用です。

ビデオ制作ツールのAdobe After Effects CS4と機能がかぶっていませんか?

 確かに,かぶっています。ですが,私たちはAfter Effectsを放送・ビデオ向けに,Flashはインタラクティブなコンテンツ向けにと用途を定めて開発しています。もっとも将来,放送とウェブというメディアが融合すれば,役割はかなりマージしてきますね。両方のツールの機能間連携もあるので交互に使ってもらえるようになっています。

MAX 2008でデモを披露した「Adobe Flash Catalyst」とAdobe Flash CS4の違いは何ですか?

 Flash Catalystは成熟していないので簡単に比較することは難しいですね。ですが,Flash Catalystの場合,RIA(Rich Internet Application)制作に特化した作りになっている点で異なります。質の高いRIA作りの障壁を取り払うつもりで作りました。

 しかし,RIAといってもいろいろあるので,これまで通りFlashが使える部分もあるでしょう。私たちはこれを使え!と強制するつもりはありません。ユーザーの目的にフレキシブルに対応できるツールを作っているつもりです。ツールの相互運用性を重視しています。

 Flash Catalystはデザイン・ツールです。RIAなどアプリケーションのデザインは新興市場で,現在とても盛り上がってきているジャンルです。そんな中でデベロッパとデザイナーの協力はとても大切です。両者の協力で優れたコンテンツが生まれて,ユーザーの満足が得られるはず。私たちはプラットフォーム・カンパニーとして両者が垣根を越えるための投資をし続けるつもりです。