PR

目次

 マイクロソフトがクラウドに傾倒している。この2月には日本で「Windows Azure」の課金を開始。グループウエアやオフィスソフトでも、クラウド版を強化する。3月にはスティーブ・バルマーCEO自ら、クラウドへ全力投球すると宣言した。利用者にとっての利点は何か。同社はどこへ進もうとしているのか。日米のキーパーソン5人に聞いた。