PR

アベノミクスの追い風に乗り、業績を劇的に伸ばしたネット証券大手のマネックスグループ。この機を捉え、ITを武器にグローバル化を一気に進めようとしている。要になるのが2011年に買収した米トレードステーションだ。この買収により米国でのビジネス基盤に加えシステムの内製力も手に入れた。創業以来、同社を率いる松本大会長兼社長にその戦略を聞いた。

(聞き手は木村 岳史=日経コンピュータ 編集委員)

今年になって株式市場が大きく回復しました。アベノミクスをどう評価していますか。