PR

 コンサルタント会社のネットコマースが、スマートフォンで使える営業支援アプリ「SalesMeister(セールス・マイスター)・Personal」を2013年12月から展開している。同様なソフトの中には、単なる営業報告の作成支援といった製品が多いが、同社のアプリでは案件の発掘から受注までの営業プロセスを細かくチェックできる機能を付加し、案件ごとの受注見通しまで分かるようにしている点が特徴だ。

 「できる営業のノウハウを分析し、その行動を独自の“営業活動プロセス”として組み込んでいる。営業管理者向けではなく、現場の営業担当者を支援できるツールだ」と代表取締役の斎藤昌義氏は話す。開発を担当した、あおぞらの代表取締役、林健一郎氏も含めて狙いや今後の方針などを聞いた。

(聞き手は大山 繁樹=ITpro