PR

 営業活動の支援と業務効率化を目的に「営業支援システム」を構築した。システム開発はまず,約200の現行資料の整理から開始。それを基に,柔軟な拡張性,既存の「融資支援システム」とのデータ連携,ユーザーの操作性を重要視する画面,などを考慮して設計した。五つの機能(営業推進情報提供,マーケティング分析,貸出金計数管理,担当者別目標・実績管理,営業ネタ情報管理・進捗管理)を搭載する。新システムの稼働により,営業情報から訪問先を絞り込んだり,見込み段階から案件を全行的に管理できるなどの効果を期待している。