PR

 本社移転を機にIP電話システムを導入した。端末には,内線と外線の両方で使えるFOMA/無線LANデュアル携帯電話「N900iL」120台を採用。屋内で従業員同士が通話をする際に,無線LANのアクセス・ポイントを経由して内線通話が可能となりコスト削減が見込める。これまでは,異なる部署の従業員が同じ屋内で通話をする際にも,公衆回線を経由する携帯電話を利用するケースが多かった。N900iL端末とは別に,スタッフ部門などへは固定IP電話を設置する。システム構築はユニアデックスが請け負った。