PR

 本社内に情報漏えい対策システムを導入した。まず,社員が利用する約100台のPCに格納された顧客関連情報を暗号化し,適切な権限がないと参照やコピーができないようにした。さらに,ファイルやアプリケーションの操作記録や,メール送受信の履歴を採取することにした。システムは,富士通サポート&サービスの情報漏えい対策パッケージ「インフォロック・パワーアップソリューション(スタンダードパック)」をベースに構築。今後,北海道内の45店舗に対して同様のシステムを展開する計画である。