PR

 教育機関としては国内最大級の無線LANシステム。無線通信の領域は,本郷キャンパスにある同大学理学部の研究棟8棟(約100研究室)をカバーする。常時2000ユーザーの無線接続を想定して設計,ピーク時には3000ユーザーまでのアクセスが可能という。無線LAN機器の選定時には,300カ所のアクセス・ポイントを一元管理できる点や,不正アクセス・ポイントを検知して自動的に切断する機能などを評価し,米Aruba Wireless Networksの無線LANスイッチ「Arubaシリーズ」を採用した。