PR

 音楽・映像ソフトなどを販売する新星堂は,各店舗の売り上げデータをリアルタイムに収集/管理するシステムを構築した。このデータを利用して売れ筋商品や購買動向を分析し,商品発注を最適化して店舗での過剰在庫や欠品を防止する。NECシステムテクノロジーが開発したPOSソフト「PC-POS MATE」やNECインフロンティアのPOS端末「TWINPOS 3500」などをベースに開発。システムは「ララスクエア宇都宮店」から導入を開始し,2007年末までに250店舗へ導入する。システムの構築費用は2億5000万円。