PR

 アパレル業のアバハウスインターナショナルは,顧客の購入額に応じてポイントを付与する販売促進/顧客管理システムを再構築した。特徴は,ポイント情報をサーバー側に蓄積し,顧客は携帯電話機で認証してポイントを取得/利用すること。具体的には,ポイント制度に加入した各顧客の携帯電話に,メールでユニークな2次元バーコードを送付。顧客は商品を購入する際,2次元バーコードを表示した携帯電話機を店舗のスキャナにかざすと,ポイントが加算される仕組み。顧客の購買履歴を電子管理することで,販売促進に利用する。