PR

 ヨドバシカメラは業務パッケージ「SAP R/3 4.0B」を「SAP R/3 Enterprise」にアップグレードした。作業は動作検証や外部システムとの再接続を含め32時間で完了し,店舗や配送などの業務を全く停止せずに済んだ。準備には約1年をかけ,新旧版の機能の差異分析や既存アドオン・プログラムへの影響調査,修正を実施した。同システムは,店舗で販売した商品を単品ごとに記録,リアルタイムで各種伝票を出力したり,売り上げや在庫の状況を把握したりできる。データ量は4Tバイトに及ぶ。