PR

 全職員が利用する約1000台のPCを対象に,セキュリティ対策を強化した。具体的には,(1)パッチの適用状況を集中管理/自動配布する,(2)不正PCの接続を自動的に検知する,(3)ICカードによる認証でPCの不正利用を防ぐと同時に,ファイルを暗号化して認証に成功したユーザーしか参照できないようにする――である。いずれもNECの対策ソフトを使っており,(1)はCapsSuite,(2)はSecureVisor,(3)はSmartOn NEOで実現する。将来は,ウイルスに感染したPCをLANから自動隔離する「検疫ネットワーク」の導入も検討。