PR

 東京都内5拠点と全国10拠点を結ぶ全社ネットワーク。これまで独立していた基幹業務系のネットワークと,60個を超えるサブシステム用のネットワークを広域イーサネットで統合した。これにより,データ通信費の5割削減を目指す。広帯域な広域イーサネットに乗り換えることで,今後のシステム拡張に備える狙いもある。送受信するデータの重要度ごとに,帯域制御を実施する。2004年の夏ごろをメドに,音声データを統合して全事業所の内線電話をIP電話に置き換える。システム・インテグレーションはNTTデータが担当した。