PR

 日本航空は,世界の主要都市の名所やホテル,ショップ,レストランなどの情報を検索できるWebシステム「JAL MAP」を3月26日に公開した。年内には予約機能も加える予定。自社サイトへの集客力を高め,航空券の販売拡大につなげる。

 JAL MAPは,各都市の「ショッピング」や「レストラン」などのカテゴリから好みの店舗を選ぶと,地図上にその店舗の営業時間や特徴などの情報が表示されるもの。第1弾として,ニューヨークとハワイの情報を公開。今後,パリやロンドンなど約20都市までカバー範囲を広げる。