PR

 計測機器・制御機器の販売・保守サービスを手掛ける国華電機は2008年10月,新・基幹業務システムを稼働させた。

 従来のシステムでは,仕入れや在庫管理などの業務において,システムに情報を登録するだけでなく,手書きの台帳を残して二重チェックする仕組みになっていた。新システムではこの二重入力を無くし,ペーパーレス化を実現することで,業務の効率化と迅速化を図る。受注から納品までのリードタイムを短縮して,顧客満足度を高める考えだ。

 システムの構築には,カスタマイズやアドオンが比較的柔軟に行えることを評価し,NECのERP(統合基幹業務)パッケージ「EXPLANNER/Ai」を採用。開発もNECに委託し,サーバー機には同社製の「Express5800」を用いた。