ルーティング設計を駆使して帯域を遊ばせない冗長化を実現

 図1●ベネッセ・グループのネットワーク構成<br>東京と岡山の2カ所のデータ・センターを中心に,全国にわたる大規模ネットワークを構築している。ベネッセ本体のバックボーンは東京近郊のMAN(京王ITソリューションズのエキスプレスイーササービス)と広域イーサネット・サービス(NTTコミュニケーションズのe-VLANとKDDIのPowered Ethernet)などを利用する。そのほかの関連会社や協力会社の接続には,フレッツ系サービスやインターネットVPNなども利用している。
図1●ベネッセ・グループのネットワーク構成
東京と岡山の2カ所のデータ・センターを中心に,全国にわたる大規模ネットワークを構築している。ベネッセ本体のバックボーンは東京近郊のMAN(京王ITソリューションズのエキスプレスイーササービス)と広域イーサネット・サービス(NTTコミュニケーションズのe-VLANとKDDIのPowered Ethernet)などを利用する。そのほかの関連会社や協力会社の接続には,フレッツ系サービスやインターネットVPNなども利用している。

カーソルキー(←/→)でも操作できます