PR

 アルゴグラフィックスは2009年3月,同社のCAD/CAMソフトのユーザーをサポートするためのコールセンター・システムとWebサイトを刷新した。セールスフォース・ドットコムのSaaSサービス「Salesforce CRM」を利用し,2カ月でシステムを構築。すでに5000ユーザーのサポートに利用している。

 新システムでは,各ユーザーにIDとパスワードを渡し,それぞれが問い合わせた内容と回答の履歴を確認できるようにした。アップデート・ソフトのダウンロードや技術情報の検索,eラーニングの受講などにも対応する。

 アルゴグラフィックスでは,Salesforce CRMのCRM(顧客情報管理)機能も利用。営業担当者がユーザーの問い合わせ履歴を参照しながら,営業方針を立てられるようになった。顧客の属性などに分けて,問い合わせ内容を分析することもできるという。