PR

 アドネットワークとは、一事業者のアドサーバーから、複数事業者のメディアサイトにまたがって広告を配信するサービス。

 アドサーバーを運営する事業者が、複数のメディアサイトと提携して広告を配信する。広告主にとっては、一つのアドネットワークに発注すれば、傘下の多数のメディアサイトに広告を配信できるため手間が省ける。

 配信対象としてネットワーク化するメディアサイトには、中小規模のWebサイトも含まれる。Webサイトのコンテンツ分野別の広告配信や、広告掲載ページにアクセスするユーザーのドメインなどの条件に応じたターゲティング配信が可能なアドネットワークが多い。

 アドネットワークの配信対象となる中小規模サイトは、ユーザー数は少ないものの、滞在時間が長く、固定ファンも多いという傾向がある。そのため、継続的に広告を掲載すれば、同じユーザーに何度も目にしてもらえて、認知度を高めやすい。

 広告の取引形態としては、インプレッション保証型広告やクリック保証型広告などに対応する。特にクリック保証型広告は、主にこのアド・ネットワークで採用されている。

 主なアドネットワークとしては、サイバー・コミュニケーションズの「cci AD network」、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムの「DAC AD Network」、アイメディアドライブの「impAct」などがある。