PR

 VBScriptやJavaScriptといったスクリプト・プログラミング言語で書かれたウイルス(不正プログラム)のこと。

 HTML形式のメールやWebページに埋め込まれていることが多く,閲覧した際にスクリプトが実行され,感染活動を開始する。アプリケーションのぜい弱性を悪用し,自動的に不正活動を行う例が多く,ユーザーは感染に気付きにくい。

 また,近年は単機能の不正プログラムが連携した攻撃が一般であるため,ユーザーに対する最初の侵入口としてWebページにスクリプト型を仕込むケースが目立っている。