PR

 PDUとは,データセンターで供給される電源を,ラック内のサーバーやルーターといったIT機器に配電するための電源コンセント(電源タップ)のことです。Power Distribution Unitの略です。

 PDUは多機能化しています。その一つが,PDUのコンセント一つひとつと接続するIT機器ごとに,使用電力を測定できる機能です。最近では電力使用量のデータを基に,データセンターと電気代の価格交渉をする企業もあります。使用電力を実測することで,電力使用量が限界に近いラックから余裕のあるラックにサーバーを移設するといった運用が可能になります。

 もう一つの機能が,ラック内の温度や湿度といった設置環境の情報を取得する機能です。サーバーは熱によって障害を引き起こす可能性もあります。熱によってサーバーが障害を起こす前に,配置を見直したり,空調を見直したりといった対策ができます。PDUはWebブラウザから遠隔操作が可能になっているので,使用電源量や温度・湿度といった情報は,システム管理者の端末から閲覧できます。

ラリタン・ジャパン テクニカルセールスアンドサポート部
中原 康裕

1984年より,独立系SIerでUNIX系データベースとネットワークを中心としたSEとして従事。その後、外資系の通信機器メーカーにて,テクニカルマネジャーおよびプロダクトラインマネジャーを歴任し,2008年5月より現職。