PR
写真1 Linuxカーネル2.6.29で採用されたマスコット・キャラクタ「Tuz」
写真1 Linuxカーネル2.6.29で採用されたマスコット・キャラクタ「Tuz」
[画像のクリックで拡大表示]

 Linuxカーネルのバージョン2.6.29から採用された,Linuxの新しいマスコット・キャラクタ(写真1)です。絶滅の危機にあるタスマニアデビルがモデルになっています。
 Linuxカーネルのバージョン2.6.28までは,「Tux」(タックス)というペンギンがマスコット・キャラクタでした。Tuzはタスマニアデビルですが,ペンキンのくちばしを付けています。