PR

今朝の日経産業新聞に掲載された2007年度の採用状況調査によると、2007年4月の定期採用予定者数は、前年度比11.7%増と大きな伸び。売り手市場の状況がますます本格化している様子です。採用する企業側にとっては厳しく、最近人気がないといわれるIT業界ではなお切実でしょう。先日お会いしたある地方のソリューションプロバイダの社長も、人員確保には頭を悩ませている様子でした。