PR

10月30日号のレポートで、「SAS70/18号監査」を取り上げました。SAS70/18号監査とは、一言で言えば、受託している業務の内部統制をユーザー企業に報告するための基準です。日本版SOX法との関連で注目を集めるようになりました。詳しくはレポートをお読みいただくとして、ここではSAS70/18号監査への対応が必要ないケースを考えてみたいと思います。