PR

[N10]
2月9日(金)12:30-14:00
講演:NTTデータ

IT基盤、内部統制、セキュリティ、コミュニケーション

スピードと内部統制、両面から企業経営を支えるIT基盤

◆講演1 IT基盤が企業にもたらす新たな価値 ~新ワークスタイル実現の事例より~
企業・組織のIT環境は、情報システムやネットワークの分散化トレンドを背景に「運用管理負荷の増大」「セキュリティレベルの低下」という課題に直面しています。また、日本版SOX法施行を契機とした内部統制強化や少子高齢化によるワークライフバランス見直し等、経営や社会環境は大きく変化しています。様々な課題に対応しつつ、健全で競争力のある企業運営を実現するために、今、IT基盤の統合化に注目が集まっています。フリーオフィス、情報共有と徹底したセキュリティ管理との両立等、具体的な試行導入結果を交えながら、どのようなIT基盤が求められているのか、お話します。

NTTデータ 執行役員 ビジネスソリューション事業本部 事業本部長
田邊 仁一 氏

◆講演2 内部統制の徹底を意識したIT基盤の構築と運用
日本版SOX法等を契機に、企業には内部統制の強化が求められています。内部統制強化の実現には、情報共有とセキュリティ管理の両面を意識しつつ、業務上必要な人・モノ・運用を適切に管理できる仕組み、つまり企業内の個別システムを連携させ、システムの全体最適を実現するIT基盤の構築が不可欠です。IT基盤を「部分最適」から「全体最適」へ変革し、内部統制に求められるログ(記録)の管理などの事項を効率良く構築・運用する方法について、事例も交えてお話します。

NTTデータ ビジネスソリューション事業本部 システムソリューションビジネスユニット セキュリティサービスユニット セキュリティビジネス担当
コンサルタント
鈴木 悦生 氏