PR

運用管理者のための初めての実践・内部統制

●内部統制の整備をいよいよ本格化する時期になった。内部統制報告書の作成義務化は2008年4月以降に始まる会計年度からの適用が決まっており,ITエンジニアも対応を急ぐ必要がある。
●運用管理者は内部統制の整備に向けて何をするべきか。ここでは,そのポイントをこれから内部統制の実践に取り組む担当者に分かりやすく説明したい。
●内部統制の整備では運用管理のベストプラクティス集ITILが非常に参考になる。内部統制整備の一環としてITILの適用に取り組もう。

第1回:よく分かる内部統制 

第2回:内部統制整備の疑問に答える(前編) 
 Q1 ITの統制では運用管理でどんな取り組みが必要になる?
 Q2 ITの統制に対応した運用管理を効率的に進めるには?

第3回:内部統制整備の疑問に答える(後編) 
 Q3 監査証跡として活用するログはどう取得・整理する?
 Q4 ITの統制に使う運用管理ツールの選択で注意すべき点は?

第4回:内部統制の整備をITILで実現する