この度インテグラート株式会社より、事業性評価・意思決定支援システムの新バージョンRadMap/project Version5」がリリースされました。

 RadMap/project は、不確実性の高い事業投資の組織的な意思決定を支援するシステムです。製薬会社・精密機械・重工業・電力・不動産開発等の業種で31社の導入実績があります。モデラー(収益構造可視化モジュール)をはじめとし、デシジョンツリー、What-If分析、キャッシュフロー分析、感度分析、確率分布分析等の機能を実装し、事業投資の評価データを一元管理します。シリーズ製品に、プロジェクト合算による全体像のシミュレーションを支援する RadMap/portfolioがあります。

 今回のバージョンアップでは、エクセルからのデータ入力・エクセルへのグラフ出力が可能になるなど、利便性向上を目的とした各種機能が追加・改善されました。
      
 弊社展示ブースでは、新バージョンのRadMapシリーズとExcelベースのシミュレーションソフト「デシジョンシェア」が連携したITインフラストラクチャ“ EBP(統合型事業プランニング)”のご紹介を行っています。

展示ブース[2001]にて皆様のお越しをお待ちしております。

URL:http://www.integratto.co.jp/bi/