PR
業界最高クラスの性能と拡張性を提供するBrocade DCX
業界最高クラスの性能と拡張性を提供するBrocade DCX
[画像のクリックで拡大表示]

8Gbps FC対応 マルチプロトコル・データセンター・バックボーン
『Brocade DCX』
==============================================================

2008年1月22日、 米ブロケードは、次世代データセンターのための新しいクラスの革新的データセンター・ネットワーキング・プラットフォームである「Brocade DCXバックボーン」を発表いたしました。

Brocade DCX は、シンプルかつ効率的な管理を実現しながら、データセンターのネットワークを統合されたマルチプロトコル対応のデータセンター・ファブリックへと変革するソリューションです。最高水準の性能、拡張性、および投資保護効果をもたらすBrocade DCXは、ブロケードが2007年10月に発表いたしました「Brocadeデータセンター・ファブリック(DCF:Data Center Fabric)アーキテクチャ」 の中核を成す製
品で、既存のデータセンター拡張、ならびに新たなデータセンターの構築にも、柔軟なプラットフォームとしてさまざまな価値を提供します。特に、データセンター統合、サーバ仮想化環境などの戦略的プロジェクトにおいて理想的で、データセンターにおける現在、および将来の要件に対応できるよう設計されています。

【Brocade DCXの特長】

・シングルシステムで最大 768ポートまで拡張可能。既存のソリューションと比べて5倍の性能を提供し、データセンターのフロアスペースを有効活用

・128個の8Gbps Inter-Chassis Link(ICL)ポートで構成された64本のトランクにより1Tbit/秒の帯域幅を提供し、デバイスのためにより多くのポートを確保

・業界最高レベルの性能と電力効率。競合製品に比べて10倍の電力効率

・ファイバーチャネル、FICON、FCIP、iSCSI環境をサポート。さらに将来のテクノロジである10 Gigabit Ethernetにも対応

・従来のBrocadeおよびMcDATA環境 との相互接続性を提供。リスクを最小限に抑えながら、次世代データ・センターへの変革を実現

・ファブリック・ベースのアプリケーションと、アダプティブ・ネットワーキング・サービスにより、高い効率と優れた柔軟性を提供

・ブロケードの戦略的パートナー各社が提供するさまざまな製品との連携により、顧客企業に最高クラスのソリューションと選択肢を提供

なお、Brocade DCXは、「ITpro EXPO 2008」の弊社ブースにて展示いたします。ぜひお立ち寄りください。

【ITpro EXPO 2008 出展概要】─────────────
  *ブロケードブース: 西1ホール 1840

http://www.brocadejapan.com/products/backbone/brocade_dcx.php