PR
MichealRosenberg
MichealRosenberg
[画像のクリックで拡大表示]

全米最大手のサバイバルコミュニケーションネットワークを提供する「TeleContinuity, Inc. (本社:米国メリーランド州、以下テレコンティニティ)の マイケルローゼンバーグ氏の来日が決定いたしました。 
テレコンティニティ社のグローバル戦略の一環の更なる推進の為来日します。
今回は、事業継続(BCP.BCM.COOP)の米国最新事情も含めた 講演も行う事となりました。
この機会を是非 お見逃しなくご来場ください。

【マイケル ローゼンバーグ氏 プロフィール】
テレコンティ二ティ社 上級副社長 アジア環太平洋担当
1993年 Yeshiva University/イエシバ ユニバーシティ卒
1994年 1990 ペーパークリップソフトウェア社
1996年 エルコムインターナショナル社 副社長
2001年 9.11事件等のテロをきっかけに、電信通話保証サービスを、政府、及び企業へ提供し、設立
2003年 Advanced Technology Program受賞(NIST/米国標準技術局)
COOP(業務継続計画)、COG(政府継続)、BCP(事業継続計画)における、コミュニケーション継続及び復旧のエキスパートとして投資銀行のファイナンシャルサービス部門や銀行との大規模業務提携を担当米国防総省、及び司法省のCOOPに於ける、緊急災害時コミュニケーション復旧計画策定に参加
2001年 9.11事件をきっかけに、テレコンティ二ティ社を共同設立

【来日時アポイント受付】
アルバート トッテン: 株式会社エコス ソリューション営業部 03-5790-6600   info@ecoss.co.jp

http://www.bcpvoice.jp/news/rainichi080125.html