PR

 Appleは,まるでゲーム「Rock Band」で使うような指の動きでMacを操作できるトラックパッドをノートブック用に準備している可能性がある。

 MacRumors.comが発見した特許出願書では,「MacBook Air」のトラックパッドに導入されたのと類似のマルチタッチ技術が申請されている。しかし,今回の技術では,ギターの「コード」を押さえるかのように最大4本の指を使って,全アプリケーションウインドウを前部に移動したり,Dashboardを開いたりするなどのMac OS Xの操作が可能となる。

 これは,カットアンドペーストのようなアプリケーションにおける個々の作業にも適用される。これらは,特許出願書に記載されている例だが,他への応用も容易に想像できる。例えば,ブラウザでリンクを新しいタブで開く,または,iTunes内で別の作業をする,などだ。

 ただし,特許出願書に関するいつもの注意となるが,この技術が出荷される製品に採用される保証はないし,採用されてもすぐにとは限らない。しかし,Appleがマルチタッチ入力方法の改良を優先し,MacやiPhoneの操作方法を進化させていることは確かなようだ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

関連記事