PR
ServersCheck Business Edition Version 7
ServersCheck Business Edition Version 7
[画像のクリックで拡大表示]

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山崎高弘、本社 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL 03-3265-1250 FAX 03-3265-1251、URL ) は、ServersCheck BVBA(CEO Maarten Van Laere、本社 ベルギー王国 ルーヴェン)との間で同社製品の日本国内での販売に関する代理店契約を結び、同社が開発したサーバールーム監視ツールをライフボートが日本語化し、『ServersCheck Business Edition Version 7』(サーバーズチェックビジネスエディション、税別標準価格 20モニタ 98,000円より)を日本国内ユーザー向けに代理店を通じて2008年10月1日より販売を開始します。

■ 『ServersCheck Business Edition Version 7』について
ServersCheck Business Editionは、サーバーやネットワーク機器だけではなく、それらが設置される環境全体を監視することによって、システムの可用性を監視する画期的なツールです。

■ 『ServersCheck Business Edition Version 7』の主な特長
◎ ネットワークとサーバーの監視
 あらゆる機器をリアルタイムで監視し、検査を実行することができます。
◎ サーバールームの監視
 セキュリティデバイスや環境センサーを用いることによって、コンピューターだけでなく、その設置場所を含むより広範囲な監視をすることができるようになります。
◎ 60種類以上の監視項目
 ネットワーク関連、インターネット関連、ネットワークトラフィック関連、メール関連、SNMP関連、アプリケーション固有、Windowsベース、Linux/Unixベース、データーベース、ハードウェア、ファイル、環境、セキュリティーセンサー、特殊な検査、に関して60種類以上の監視項目が用意されています。
◎ エージェント不要
 いくつかの例外的な検査を除いて、監視対象となるコンピューターにエージェントをインストールすることなく遠隔監視をすることができます。
◎ 500種類以上のOS、14種類のデバイスタイプを選択可能
 様々なタイプの機器が混在する環境でも一括管理することができます。

■ 『ServersCheck Business Edition Version 7』の主な機能
◎ ダッシュボード
 5種類の一覧表示が用意されており、ワンクリックで切り替えることができます。
 (デバイス一覧、グループ一覧、全ルール一覧、コンパクト閲覧、カメラ閲覧)
◎ ネットワークスキャン
 ネットワーク上に接続されているデバイスを自動的に登録します。
◎ レポート
 傾向分析レポート、HTMLレポート、イベント履歴、スケジュールレポート
◎ 柔軟な警告機能
 電子メール送信、SMSメッセージ送信、MSNメッセージ送信、電話呼び出し、ネットワークメッセージ送信、音声警告、SNMPトラップ送信、HTTP GET実行、アプリケーションを実行、ePowerSwitchリモート再起動、リモートサービスを開 始、リモートサーバーを再起動、ネットワークカメラ撮影開始、信号塔
◎ チームとユーザーの管理
 警告の通知先として、ユーザーおよび所属するチームを登録することができます。

■ 製品関連URLこちらのページをご覧ください。

http://www.lifeboat.jp/products/scb7/scb7.html

(ITpro EXPO 2008 Autumn事務局)