PR

 01月13日~01月16日の週に毎日更新した特集は,以下の5本でした。

東証、世界に挑む300億円プロジェクト

みんなが独りぼっちにならないプロジェクト  2009年後半の稼働を目指す東京証券取引所の次世代システム「arrowhead」。品質確保を最優先にプロジェクトは始まった。実装フェーズが完了した今、プロジェクト責任者に具体的な取り組みを紹介してもらう。

>> 目次

図解で学ぶネットワークの基礎:IPv6編

みんなが独りぼっちにならないプロジェクト  IPv6は,現在のIPv4の問題点を解消するために登場したインターネット・プロトコル。IPv4のアドレス枯渇が現実味を帯びてきた現在,技術者にとっては必須知識になりつつある。IPv6の最大の特徴であるアドレス体系を中心に,4ステップで理解を深めていこう。

>> 目次

2009年の携帯電話業界,私はこう読む

 2008年の携帯電話業界は,販売不振が際立った。大手3社を合計した2008年上期の端末販売台数は,対前年同期比で2割以上も減少した。では2009年の携帯電話業界はいったいどうなるのか。調査会社や証券会社の通信アナリスト6人に聞いた。

>> 目次

設計書の作り方

 たとえきちんと設計しても,意図を正しく伝えるのは難しい。読み手は増えており,それぞれで視点や知識レベルが異なるからだ。過不足や表現ミスをなくし,誤解を招かない設計書を作ろう。

>> 目次

みんなが独りぼっちにならないプロジェクト

みんなが独りぼっちにならないプロジェクト  「部下の自主性を引き出すには」「雑務が多くて勉強時間を作りにくい」…。現職ITリーダーの悩みは多い。ITpro読者の貴重な体験やノウハウを、「生きたケースメソッド」として共有するプロジェクトを始めた。

>> 目次