PR

2009年1月15日号の紙面から



【特集】 「コスト削減」で生き残れ!
2009年 本誌厳選ソリューション

 「100年に一度の津波」といれわる大型の不況の到来が、IT商談の現場を一変させている。「昨年の秋以降、検討していた新規開発案件を凍結したり、ゼロから見直したりするユーザー企業が急増した」。ソリューションプロバイダの営業部長や現場の営業担当者の多くが、こうため息をつく。
 コスト削減ソリューションは、業種業態を問わず顧客に訴求する。ソリューションプロバイダにとっては、新規顧客を開拓するためのドアノック商材にもなる。
 顧客のコスト削減に確実に貢献するソリューションは何か。本特集では、「印刷代」「サーバー費用」「出張経費」を絞る商材に迫った。


【商談の軌跡】 将来性を考慮した提案が不発、食い下がって新規顧客を開拓
導入・保守の方策を具体的に示し信頼を獲得

顧客=トレイダーズ証券
提案者=シーイーシーソリューションズ



【ザ・対決】 営業支援ソフト 日本オラクル VS セールスフォース・ドットコム
ERPやCRMに拡張へ、パートナーとの連携に違い



【気になる商材・
ソリューション】
スキャナーとICカードリーダーを実装、文書の印刷/廃棄情報を一元管理
明光商会の「細断ログシュレッダー」



【トップ営業の鞄】 初心を胸に刻み込み人と人のつながりを築く
NTTコムウェア 沢田 和則