PR

 怒濤のような年度末が終わり,次男かずの引っ越しを済ますと静かな春が来た。3月には,1年任期の自治会総務委員長の引継ぎがあり,2年任期の小学校PTA会長の引継ぎがあった。自治会は総会が3月末にあったので,完全に終わったのであるが,PTA総会は4月17日なので,まだ少し会長としての仕事が残っている。毎日,電話やメールがあり,忙しくてイライラすることもあったが,年度が変わるとピタッと静かになった。

 大学受験だった次男かずは,前期日程の第一志望には届かなかったが,後期日程で隣県の大学に進んだ。金沢と高岡は同じ前田のお殿様の文化圏なので,長男こうしろうのときと違い不安は少ない。我が家からは車なら1時間で行けるので,アパートへの引っ越しの手伝いに4月最初の土日は続けて通った。

 かずのアパートは浅野川沿いにある。4月4日現在,桜はまだ蕾(つぼみ)だった。

 単一のキャンパスとしては日本で三番目に大きい大学のキャンパスは坂ばかりで,歩いて移動するのがしんどい。残念だった第一志望の大学は日本で二番目に大きなキャンパスだったので,「かずちゃんは広いところが昔から好きだったね」と静かになってしまった家で,妻と笑い合った。かずは小さいころ,広い公園などに連れて行くと喜んで走り回っていたが,人混みに連れていくと歩くのを嫌がった。

 長男こうしろうは4年生になったので,就職活動のピークを迎え東へ西へと奔走しているが,時折,状況をTwitterで教えてくれる。

 こうしろうが豊臣文化圏の大学に進んだ3年前は,閉じたCMS,つまり,ログインしないと何もできないコンテンツマネジメントシステムで家族の会話をしようとか,急ぎのときはメールで伝えてなどと言っていたのだが,最近ではTwitterしか使わなくなった。かずにもTwitterでのコミュニケーションを勧めた。

 そうなると,外出先でもつぶやいたり,つぶやきを見たくなる。以前からAndroid端末を買いたいと思っていたのだが,ソニー・エリクソン製「Xperia」がいくらで購入できるのかわからなかったので見積りを頼んでいた。○○割を四つ付けて,ポイントも使って3万4千円ほどで購入できるので注文した。

 もちろん,Android OSの新しいバージョン2.1を搭載するソフトバンクモバイルの「HTC Desire」やハードウエアキーボードを備えるKDDIのシャープ製「IS01」も気になるのだが,姪がNTTドコモのショップに勤めているので,Xperiaなのである。いや,それだけでなく以前からNTTドコモで販売していた「HT-03A」に比べて,洗練されたデザインに惹かれた。

 ただし納期に問題がある。5月になるか,もっと遅くなる可能性もあるということだった。生産台数が増えることを祈って,ひたすら待つことにした。