PR

 「ITpro EXPO 2010」が12月13日をもって閉幕しました。ITpro EXPO特設サイトや雑誌「ITpro Magazine」、電子雑誌「ITpro eMagazine」の記事を読んでくださった皆様、リアルイベント(展示会とフォーラム)や、オンラインイベント「ITpro EXPO バーチャル 2010」にご来場くださった皆様、心より御礼を申し上げます。

 今年のITpro EXPOでは大きく二つのことにチャレンジしました。一つはリアルイベントにおける網羅性と専門性の両立、もう一つはバーチャルメディアを駆使したクロスメディア展開のいっそうの推進です。

 10月18日~20日に東京ビッグサイトで開催したITpro EXPO 2010のリアルイベントでは、クラウド、仮想化、IFRS(国際会計基準)、データセンター、ビジュアルコミュニケーション、Sales&Marketingという六つのテーマに焦点を当て、それぞれのテーマに基づいた展示企画と講演企画をパッケージ化した“テーマイベント”を開催。加えて、情報セキュリティと危機管理の専門イベント「Security Solution & ERM 2010」を同時開催しました。「ICTの総合イベント」としての網羅性を維持しつつ専門性の高さを追求するための施策でしたが、皆様、いかがでしたでしょうか。ご感想・ご意見をお聞かせいただければと思っています。

 一方、バーチャルメディアを駆使してクロスメディア展開を実践したのが、11月25日に発行した電子雑誌「ITpro eMagazine 2010年秋号 EXPOバーチャル版」と、11月30日~12月13日に開催したオンラインイベント「ITpro EXPO バーチャル 2010」です。

 ITpro eMagazineはHTML5の技術を駆使し、電子書籍アプリケーションに匹敵する使い勝手をブラウザだけで実現した新しいWebメディアです。通常のWebでは表現できないコンテンツやユーザーインタフェースによって、新鮮な経験を読者にお届けできたのではないかと考えています。こちらも皆様のご評価をお聞かせ下さい。

 このITpro eMagazineと連動する形で実施したITpro EXPO バーチャル 2010では、クラウド、仮想化、Sales&Marketingの3テーマに分かれて、計14ブースが出展。昨年を大幅に上回る数のお客様にご来場いただき、テーマごとのオンデマンド講演のほか、講演者とのインタラクティブなQ&Aセッションなどをお楽しみいただきました。ありがとうございました。

 さて来秋のITpro EXPO 2011では、「網羅性と専門性の両立」という基本方針を堅持しつつ、景況判断の難しい時代に企業のIT投資を支援するべく、新たに「IT経営」に焦点を当てたテーマイベントを開催する予定です。もちろん、バーチャルメディアを駆使した「クロスメディア展開」もさらに強化して参ります。それでは皆様、2011年8月にオープンするITpro EXPO 2011特設サイトでお目にかかりましょう。