PR

日経BP社 執行役員 コンピュータ・ネットワーク局長 桔梗原 富夫

 止められないグローバル化の動き、加速する少子高齢化と人口減少、欧州危機をきっかけに不透明さが増す世界経済――。

 昨年、東日本大震災からの復興という大きな試練を課せられた日本企業は、これらの様々な変化を克服してイノベーションを起こし、新たなビジネスを創造していかなければなりません。言うまでもなく、そのためにはITの戦略的活用が不可欠です。

 本日、情報発信をスタートしたエンタープライズICTのイベント「ITpro EXPO 2012」では、企業社会がICTを積極的に活用してこれらの変化を乗り越え、力強く成長していくためのきっかけとなるような場を提供します。

 今年はITpro EXPO自体、大きく生まれ変わります。2012年10月10日~12日に東京ビッグサイトで開催する展示会では、「ITpro EXPO 2012」の冠の下、「Cloud Days Tokyo 2012秋」「スマートフォン&タブレット 2012秋」「ビッグデータEXPO 2012秋」「Security 2012」「モバイル&ソーシャルEXPO 2012」を同時開催。ICTの世界で最も重要かつ動きのあるテーマを掲げた専門イベントの集合体となり、企業情報システムの最新の姿をダイナミックにお伝えします。

 3日間の会期中、ベンダー各社による最新ICTソリューションの展示やセミナー、日経BP社の専門記者や識者・専門家による講演・パネル討論など、ITpro EXPOならではの企画を数多く準備しています。オープニングを飾る日本総合研究所 高橋進理事長の基調講演や、最終日を盛り上げる大手モバイルキャリア3社のパネル討論など、聞き逃せない大型企画も盛りだくさん。優れたICT製品/サービスを表彰する恒例企画「ITpro EXPO Award」やクラウドランキングにもご期待ください。

 昨年に続き、大手ユーザー企業のCIO(最高情報責任者)とICT企業の経営トップから成る「ステアリング・コミッティ」も、企業が変化を乗り越えるためのメッセージを、このITpro EXPOの場で発信します。

 私たちは10月のリアルイベントを中核に、日経BP社が得意とするクロスメディア展開を積極的に推進します。Web(ITpro EXPO 2012 特設サイト)、メルマガ(ITproメール EXPOスぺシャル)、SNS(FacebookとTwitter)、スマートフォン向け情報提供ツール(ITpro eMagazine)、オンライン展示会&フォーラム「ITpro EXPO バーチャル」など、それぞれの特性を生かしてエンタープライズICTの“今とこれから”をお伝えしていきます。

 皆様、今年のITpro EXPOに、どうぞご期待ください。