PR

 11月12日~11月16日の週に毎日更新した特集は,以下の5本でした。

システムを捨てる

 無駄なシステムを捨てれば、浮いた予算を新規のIT投資に振り向けられる。ここで必要になるのが、システムを企業内から退場させる「Exit(出口)ルールだ」。その勘所を、14社の実践例を基に紹介する。

>> 目次

スマホ時代の企業ネット実態---実態調査2012年版

「しなやかIT」で防災  企業によるモバイルデータ通信の利用率は約7割に到達---。企業のICTの中で最も活発な動きが見えるのがモバイルだ。毎年恒例、3000社以上を対象とした「企業ネット/ICT利活用実態調査」の結果を、4回に分けてお届けしよう。

>> 目次

世界最適のシステム“立地”戦略

「しなやかIT」で防災  日経コンピュータとITproによる最適なデータセンター(DC)立地を考える大型特集。今週は、アジアのハブとして注目度が高まるマレーシアを取り上げる。なぜ今マレーシアが熱いのか、現地取材から明らかにする。

>> 目次

実践!テスト自動化の勘所 ~ 一歩進んだ自動化

 システムの大規模化やデバイスの多様化などで作業負担が増える一方のソフトウエアテスト。手作業に頼るだけではシステムの品質低下や開発工期の増大を招く。専門家が、ツールを用いたテスト自動化のポイントを解説する。

>> 目次

「しなやかIT」で防災

 防災システムが劇的に変化しつつある。新たな防災システムのキーワードは「しなやかさ」。クラウドやSNS、スマートフォンなどを駆使して、想定外に耐えるしなやかなシステムを実現する。

>> 目次