[画像のクリックで拡大表示]

 要件定義や基本設計で作成する詳細レベルの業務フロー図は、複雑になりやすく分岐条件が漏れるなどして手戻りにつながりやすい。分かりやすく正確に描く現場の秘訣を紹介する。