PR

東京都葛飾区は2007年3月末に、不具合が多発していた税務事務システムの改修をようやく終了させる。当初稼働予定の04年11月以降、2年以上にわたって課税業務に支障を来し、05年度は税金の一部を徴収できない事態に陥った。機能が不十分な状態のままでパッケージを使っていたことが原因である。