PR

携帯電話の新規参入に名乗りを上げた通信ベンチャーのアイピーモバイル。2006年10月の開業予定が半年遅れ、現在も正式なサービス開始の日程は未定だ。資金調達や新技術の導入に対する見通しの甘さが苦境を招いた。07年4月には大株主を変更するなどの手を打ったが万全とはいえない。