PR

 9月に打ち上げに成功した日本の新型ロケット「イプシロン」。その真髄は、ITをフル活用してコストを劇的に削減したことにある。システムの設定ミスによる打ち上げ延期の経緯や原因も含め、ITで完全武装したイプシロンの全貌を紹介する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い